路面電車向け蓄電システムで架線レス走行試験を実施

JORSA組合員である株式会社東芝が、24.3kWhの東芝製リチウムイオン二次電池「SCiB™」を採用した蓄電システムを鹿児島市交通局の協力を得て交通局所有の1000形路面電車に搭載し、架線レス走行試験を実施したことを発表しましたので、ご紹介致します。

株式会社東芝 2015年4月23日

路面電車向け蓄電システムで架線レス走行試験を実施



組合員入口

組合員の方はこちらから専用ページにアクセスできます。

ユーザーID
パスワード
  • 鉄道写真館
  • 関係機関一覧