韓国 大邱(テグ)都市鉄道三号線向けモノレール車両

製造元 (株)日立製作所
仕向け先 韓国大邱広域市都市鉄道建設本部
運用路線 大邱広域市都市鉄道三号線
製品名 モノレール車両
受注/納入/船積年 2008年9月受注/2012年より納入開始
営業運転開始/投入 2015年5月営業運転開始予定

日立製作所は韓国初となる跨座型モノレールシステムを大邱広域市都市鉄道3号線向けに納品しております。本システムは28編成84両の車両で構成され、デジタルATP/ATOドライバレスで運行されます。本車両には天井スプリングクラー装置やスパイラルシューター装置など充実した安全設備の他、沿線住民のプライバシー保護のために側窓自動制御式ミストグラス装置の導入など、数々の先進技術を採用しております。また、現地パートナーとの協業を全面的に実施、韓国製部品の大幅な採用及び量産車両の現地組立を実現しており、韓国の鉄道インフラ全体に大きく貢献しています。



組合員入口

組合員の方はこちらから専用ページにアクセスできます。

ユーザーID
パスワード
  • 鉄道写真館
  • 関係機関一覧