古河電池株式会社THE FURUKAWA BATTERY CO., LTD.

古河電池株式会社

代表者挨拶

徳山 勝敏
代表取締役社長

いま、我々の社会はエネルギーについて再考を迫られています。
どうやって大量のエネルギーをつくるかという課題から、どう安全につくるか、そしてどう効率よく使い、どう備えていくかの抜本的変換。福島を拠点の一つとして活動しております当社も、実際に震災を体験し復旧への努力を重ねる一方、これまで培ってまいりました電池・電源分野における技術力の重要性を再認識し、エネルギーを「蓄える」という視点から、時代を先導していくことこそが我々の使命であると確信しております。
どうぞ、私たちのこれからにご期待ください。

会社紹介

当社は、昭和25年に古河電気工業(株)から電池部門が独立した蓄電池メーカーで、創業以来新しいエネルギーの形を求めて限りない挑戦を繰り返して来ました。その結晶であるFBバッテリーは、より複雑化・巨大化が進んだ現代社会においても、交通・情報・産業・環境・宇宙といった多様な分野を支える力強いエネルギー源として活躍しています。さらに高度化、多様化していくニーズに答え、基礎研究から応用開発、実用化に至るシステムを駆使し、最新鋭の技術力で新時代にマッチするハイクオリティなエネルギーを送り届けています。特に、鉄道車両用蓄電池は、安全性、高耐久性、保守の省力化に優れており、多くの鉄道事業者様にご採用いただいております。

製品紹介

状態監視装置と鉄道車両用アルカリ蓄電池と蓄電池箱

鉄道車両用として豊富な使用実績があるポケット式アルカリ蓄電池と蓄電池箱

最適化設計により、数年から十数年にわたり補水が不要になった
モノブロックアルカリ蓄電池と蓄電池箱

連絡先

古河電池株式会社

〒140-0014 横浜市保土ヶ谷区星川二丁目4番1号
Tel: 045-336-5063
Fax: 045-333-2534
E-mail:overseas@furukawadenchi.co.jp



組合員入口

組合員の方はこちらから専用ページにアクセスできます。

ユーザーID
パスワード
  • 鉄道写真館
  • 関係機関一覧